管理人であるYOUさんの日々の「メッセージ」を掲載します。
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:41:56
昨日(10/23)20:00~NHKで放送された番組「伊予路てくてく」を見ました。(Take2のあずまっくす出演)→再放送は明日(10/25の13:15~)ありますので見れなかった方は是非ご覧ください。

この商売をして過去幾度か当店もテレビにとり上げてもらったこともありますが、いつ見ても自分が映っているところを見るのは、メチャはずかしい気分です。
しかし昨日の番組は、なんとなく嬉しさが込み上げてきました。

というのも自分が手がけた「祭り衣装」を今年ダンジリを新調された「八丁自治会」の皆さんが着てくれて嬉しそうな表情が見れたからだと思います。
番組内でダンジリ建築家の石水氏が言っていたように2年がかりでダンジリを作られたと同じく、当店が担当しました「団旗」「半被」「Tシャツ」e.t.c・・・なども2年がかりで試行錯誤を経て完成しました。

幾度となくデザインも変更しその都度要望どおりのデザインをほぼ実際の写真に近いほどのイラストにして決めていただく気の入れようでした。

だから、製作者も依頼者も完成した時の喜びがひとしおだったのでしょうね。
私もその仲間に入れていただいた事に感謝しつつ感動してテレビを見て、この2年間「八丁の皆様」との事が走馬灯のように思い出されました。

この感動ある仕事を今後も続けられるよう頑張っていきたいと思います。

写真は新調した「八丁の半被」です。
清潔感ある白をベースに紺と水色、そして前の短冊にのみ赤を使用した贅沢なカラーリングで、デザインは、昭和の時代の半被(今は少なくなってきた)を思い出させる背中に「御所車」を背負ったもので、その御所車もよ~く見ると「伊會乃神社系」の太めの「車」を使用したもの・・・・と八丁のみなさんのこだわりが随所に見られるものです。

それを担き夫にみなさんが着たら、こんなにも壮観なものになります。
半被というものは、1枚で見ても美しいものでないといけませんが、団体で着た時の構図も頭に入れてておかないと只、デザインに凝りすぎたゴチャゴチャしたものにもなりかねません。

今回の八丁屋台の半被は当店でも自信ある一品と言えます。・・・・みなさま、いかがでしょうか?

hacho-1

衿のラインがオシャレでしょ!そして衿に町名をあえていれてなく「短冊」で勝負!


hacho-2

太めの御所車と2色波柄が美しい!


八丁お披露目

見てください!この壮観さを・・・・!


次回は八丁屋台の「団旗」を紹介します d(-_^) 



スポンサーサイト

14:07:01
20090103140659
昨年中は祭屋ユーミーをご引き立て頂きましてありがとうございます。

本年も昨年以上のご愛顧をヨロシクお願いしますm(__)m

携帯からも投稿できます。

2007/10/17
15:54:16
youme1


今年は暑かったせいか、秋に入っても、みなさんの「祭り気分」が中々上がらなかった・・・。

そして伊勢からの“お木曳き&だんじりのコラボ”で盛り上がるはずだった「伊勢音頭大会」も豪雨のためボルテージが今イチ上がらなかった。

そんなせいもあって祭り間際になっての「駆け込み注文」が多く、期間が短い中での製造に例年にない緊張感が走り、目が鬼のようになっていた。

しかし、ユーミーはすべての仕事をこなした。・・・・あ~しんどかったぁ・・・(>_<;)

よって、YOUさんの祭りは15日「宮出し」と「花集め」の時にみなさんが当店の衣装を着て祭りを楽しんでいる姿を見て・・・一安心・・フゥ~。

その後は言うまでもなく・・・・死んでいました。(例年通り)

これが私の祭りです。

いつまで体が保つかしれませんが、あの皆さんの「笑顔」の為にも、今日から『2008”西条祭り』に向け始動いたします。

本年は「祭り屋 YOU ME」を大勢の方に御引き立ていただき、ありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。


2007/05/31
17:24:55
kosimaki


「あのぉ~、腰巻あるでぇ~?!」(^。^;)
「え~っと、すぐいるんでぇ~?」(@_@;)
「ほぅ~よ、今週の金曜から行くけん」(^o^#)
「わかった、明日取りに来て!出しとくけん」o(*^◆^*)o


さァー、どこの屋台がどこにもって行くんでしょうか?!

18:10:28
kouryuji


やっぱ「コレが職人の仕事」って感じがしますよね~。
やっぱ「生命」が宿ってますよね~。

今にも飛んできそうな「鳳凰」、上品な「蓮の華」・・・「波に千鳥」
作者のセンスのよさが覗えます。

憧れますが、こんなイイ仕事がしてみたいなぁ~(業種はちがうけど)


プロフィール

YOUさん

Author:YOUさん
お祭り大好き野郎で~す!

ご来店数

お祭りカウントダウン!
いいかんじ音楽倶楽部
聞いて聞いて!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最新の記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。